ワイヤレスオーディオリピータ CPI-WX201

ワイヤレスオーディオリピータ CPI-WX201

ワイヤレスオーディオリピータ
CPI-WX201


TEL:045-331-9201




概要

 ワイヤレスオーディオリピータCPI-WX201 は、弊社のCPI-WAM シリーズ、CPI-WX シリーズ専用の無線中継装置です。本製品と組み合わせることで、電波的障害物を避けたり、別の部屋などへの音声配信が可能となります。
 上流側ユニット(以下ユニットU)は、WAM、WX シリーズの親機からの電波を受信し、音声データに変換してデータケーブルへ出力します。下流側ユニット(以下ユニットD)は、データケーブルの音声データを電波へ変換して、WAM、WX シリーズの子機へ送信します。両ユニット間は、添付の1m のデータケーブルで接続しますが、市販のLAN ケーブルにより、最大10m まで対応可能です。

ページのトップへ


特長

音声をデジタルのまま処理するため、データ改変のない(ビットパーフェクト)高音質な中継が可能です
上流側と下流側のユニットが分離しているため、さまざまな設置環境に対応できます
上流側と下流側のユニット間は、LANケーブルにて標準で1m、最大で10m離す事ができます
電源は上流側ユニットにのみACアダプタが必要で、下流側ではケーブル給電のため不要です
スリーブアンテナとパッチアンテナが上流側と下流側にそれぞれ付属するため、利用形態を拡大します
日本国内では無許可で使用できます(工事設計認証取得済み無線モジュール使用)

【ご注意】
本機で中継を行うと、音声遅延が発生するため、全体では規定の2倍になります。例えば、サンプリング周波数44.1kHzの場合、親子直接通信では23.22msですが、本機で中継を行うと23.22×2=46.44msの遅延になります。



ページのトップへ


仕様

名称ワイヤレスオーディオリピータ
型番CPI-WX201 (上流ユニット:CPI-WX201 U / 下流ユニット:CPI-WX201 D)
インターフェースDATA8P8Cモジュラージャック
I2S音声データ+電源(独自仕様)
無線周波数2.4GHz帯
アンテナスリーブアンテナとパッチアンテナを上流ユニット、下流ユニットにそれぞれ標準添付
音声データ圧縮なし
リンク数1セットにつき最大4台までの子機に音声配信可能
リンク方法ペアリングスイッチの押下
到達距離下流ユニット D:見通しで100m(スリーブアンテナ)
対応機器弊社製
CPI-WAM001シリーズを使った機器
CPI-WAM800シリーズを使った機器
CPI-WX001
CPI-WX201(多段リピータ)
音声内部フォーマットI2S(16ビット)
サンプリング周波数は上流ユニットと同じ
データ遅延1024サンプル(23.22ms@44.1kHz)※本機内での遅延分
本体電源AC100V±10% 50/60Hz(専用ACアダプタ使用)
消費電力30VA以下(ACアダプタ)
動作温度範囲5℃~50℃
保存温度範囲-5℃~70℃
寸法幅120mm×奥行100mm×高さ56mm(突起物を除く)
重量約370g(1ユニットあたり、付属品を除く)
認証工事設計認証取得済みモジュール 弊社CPI-WAM001シリーズ搭載
日本国内において無許可で使用可能

ページのトップへ


ダウンロード

項目 サイズ ダウンロード
1. カタログ 準備中 PDFファイル
2. ユーザーズマニュアル 949kB PDFファイル

ページのトップへ




Copyright(C)2014 CPI Tecnologies,Inc. All rights reserved.【掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等を禁じます。】