モジュラーブレード筐体 MBS2001

モジュラーブレード筐体 MBS2001

2U モジュラーブレード筐体
MBS2001


TEL:045-331-9201




概要

MBS2001は2U、25.75インチ奥行で4台の完全独立SBCの搭載が可能です。各プロセッサブレードは完全独立動作、また1200Wのリダンダント電源を装備しています。各プロセッサボードには3.5"ドライブベイで、2.5"HDDを2台搭載可能(合計8ドライブ)となっています。

特長

Core™またはXeon®シリーズCPUが搭載可能
シングルCore™またはデュアルIntel®Xeon®を搭載しシステムパフォーマンスを向上
MTTR短縮化
モジュラーブレードと電源を瞬時に交換でき、カスタマイズ可能な柔軟構造で低TCOを実現
1200Wリムーバブル電源採用
薄型電源装置のリダンダント電源により、すべてのプロセッサボードに対応

仕様

仕様
モデル名 MBS2001
I/O フロント側:
各モジュラーブレードで下記の通り対応
2x USB3.0
1x 電源オン/オフ
1x ステータスLED
2x 10/100/1000イーサネットポート
モジュラーブレードタイプ 4台の独立モジュラーブレードスロットは各種プロセッサボードに対応、1U/2U高さのエンクロージャタイプは、各種I/Oおよび内部接続に対応します。(詳細についてはお問い合わせください)
HDD/SDD
フロントアクセス
データストレージ
4台のフロントリムーバブルのホットスワップ3.5"ドライブベイで最大8台の2.5"HDD/SSDに対応。
各ブレードに2台のフロントアクセスHDD/SDDが搭載可能、MBS2001システムでは最大8台まで利用可能。
MBS2001
フロント
アクセスイーサネット
前面には、ブレード間で10/100/1000接続の8ポートイーサネットスイッチがあります。
2つのフロントアクセス10/100/1000接続ポートが筐体前面にあり、汎用イーサネット通信機能に使用できます。
筐体規格 EIA RS-310C 19"ラックマウント規格
電源 リムーバブル1200W(MTTR最適化電源)
構造 冷間圧延鋼の黒色フロント面でスライド着脱式1U/2Uモジュラーブレードカードアセンブリ及びリダンダント電源モジュール
寸法(W x H x D)/重量 48.26cm(19")x8.9cm(3.5") x 65.41(25.75")cm
認証取得 MIL-STD-810、MIL-STD-461、CE、FCC



ページのトップへ

ダウンロード

MBS2001


項目 サイズ ダウンロード
1. データシート(英文) 1560KB PDFファイル

ページのトップへ





Copyright(C)2019 CPI Technologies,Inc. All rights reserved.【掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等を禁じます。】