SK2-SESSION

CompactPCI®シリアル XMCモジュールキャリアボードPCIe®×4

SK2-SESSION

CompactPCI®シリアル XMCモジュール
キャリアボードPCIe®x4 SK2-SESSION


TEL:045-331-9201



TOPICS






概要

SK2-SESSIONはPICMG® CompactPCI® シリアル用の拡張ボードで、XMCメザニンモジュールのキャリアボードとして動作します。XMCモジュールはPMCモジュールの上位代替として、ANSI/VITA42によって指定されています。PMCボードと同規格でありながら、XMCモジュールにはPCI Express®インタフェースが備わっています。

SK2-SESSIONには最適な8GT/sの高速信号品質用に、双方向4レーンPCI Express® Gen3リドライバが装備、CompactPCI® シリアルバックプレーン拡張スロットに挿入できます。CompactPCI®シリアルファットパイプスロット動作時に最適性能が実現できます。

コネクタP1からPCIeリドライバへ通じる、バックプレーンから最低一つのPCI Express®レーンが必要です。4つのPCI Express®レーンに対応し、SK2-SESSIONがCompactPCI®シリアルファットパイプスロット挿入時には総リンク帯域幅で最大32Gbpsとなります。

4レーン双方向リドライバはレーン当たり8.0Gbps(PCIe3.0)のデータ転送に適しており、最適信号品質(アイダイアグラムで広い開口部)を保証します。XMCモジュールコネクタJ15はリドライバ回路に直結、遅延ゼロのPCIe Gen3のクロックバッファがオンボード提供されます。

ページのトップへ


仕様

仕様
モデル名 SK2-SESSION
規格 PICMG® CompactPCI® シリアル規格(CPCI-S.0)拡張ボード
シングルサイズEurocard 3U/4HP(100x160mm)
CPCI-SバックプレーンコネクタP1、P2(ファットパイプスロットはPCIe®×4まで)
XMCメザニン I/F 74x149mm、74x139mmのXMCモジュールサイズに適合
XMCモジュールコネクタJ15(PCIe Gen1インタフェースとしてVITA42により規定)
オプションのXMC2.0モジュールコネクタJ15(VITA61)はPCIe Gen2/Gen3に推奨
4×PCI Express® レーンGen1(2.5GT/s)、Gen2(5.0GT/s)、Gen3(8GT/s)
最適なデジタル信号品質への4レーン双方向PCIe Gen3リドライバ/リピータ
最適なデジタル信号品質へのPCI Express® Gen3クロックバッファ
+12V XMC VPWR
-12Vレギュレータのオプション(J15ピンF8)
環境・規制 ドイツでの設計、製造
ISO9001認証済品質管理システム
長期供給可能
ご要望に応じてコーティング、シーリング、アンダーフィル対応
RoHS指令2011/65/EC準拠
動作温度:-40℃~85℃(インダストリアル仕様温度)
保管温度:-40℃~85℃、温度勾配最大5℃/分
湿度:5%~95%相対湿度、結露なきこと
標高:-300m~3000m
衝撃:15g 0.33ms、6g 6ms
振動:1g 5-2000Hz
MTBF:139年(1,220,000時間)
IEC規制:EN55022、EN55024、EN60950-1(UL60950-1/ IEC60950-1)

ページのトップへ


ダウンロード


項目
サイズ
ダウンロード
1.
製品情報(英文)
503KB
PDFファイル

ページのトップへ




Copyright(C)2017 CPI Technologies,Inc. All rights reserved.【掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等を禁じます。】